toeicの短期集中得点アップするためのすべて

toeicの短期集中の勉強で大切なことは、どの領域も万遍なく勉強することです。リスニング、リーディング、スピーキング、ライティングの4つの領域です。後の2つはtoeicでは出題されません。しかし、自分の勉強したことをアウトプットすることは、記憶を確実にして、英語の使い方を覚えるのに有効です。特に短期集中の勉強ではスピーキングとライティングをおろそかにしてはいけません。できるだけ長い時間を勉強に費やすのが良いのですが、仕事や家事があったりして、時間が取れないこともあるでしょう。そんな時は30分で良いので必ず勉強しましょう。まとまって30分できない時は、15分ずつ分けて勉強することもできます。通勤時間や昼休みなどの空いた時間を有効に活用しましょう。

リスニングとリーディングの点数を短期集中で高めるには

toeicは問題の数が多いのが特徴の一つです。リスニングとリーディングのパートでそれぞれ100問出題されます。100問を時間内に解答し終わるのは容易なことではありません。そのために、試験の前から過去問を解答して、解答のスピードを早くしておく必要があります。最初は早く解答できませんが。繰り返し練習するとスピーディーに解答できるようになります。過去問をして、自分が分からなかった単語や熟語、語法はすぐ覚えることが大切です。ノートに意味や日本語訳をまず書き写します。その後は単語や文を何回か唱えて、最後に紙に数回書いたら覚えやすくなります。手を動かして、脳を活性化して覚えることがポイントです。このテストでは似た問題が繰り返し出題されるので、過去問を記憶しておくことは点数のアップにつながります。

実際に話して覚えることが重要になる

過去問をして、分からない単語や表現を覚えたら、それを口に出して覚えるようにしましょう。この試験にスピーキングはありません。しかし、覚えたことを口にすることは記憶を確かにするメリットがあります。自分の口では話した言葉を自分の耳で聞くので、確実に頭の中に刻み込まれるのです。一つだけ注意しなければならないことがあります。それは発音です。きちんとした発音を意識して、口に出すことが大切です。発音の仕方が分からない時は、電子辞書を使って調べましょう。それをお持ちでない場合は、インターネットの辞書のサイトを見れば、発音は分かるようになります。短期集中では実際に話すことが、勉強の効率を高めます。またスピーキングの練習になるので、仕事で英語を使う時に役立ちます。

エッセンスイングリッシュスクールは、TOEIC900点越えから基礎まで、また短期集中授業まで生徒のニーズに合わせた指導塾です。 本校はTOEICのスコアアップをターゲットに絞り、各講師によって練られた無駄のない講義により、効率的に結果を出します。 西武池袋本店(百貨店)のすぐ近く。 当社の強みは最高レベルの授業内容で、常に最高レベルを保ち、受講者の英語力アップのサポートをしています。 エッセンスの短期集中講座でtoeicスコアアップ!